写真の整理をしていたら出てきました。
まるで証明写真みたいな。




わんこ。
そんな真顔で写らなくても……。

足りない素材はできるだけ自前で用意!
…というわけで、
作成中のゲームで使用する画像も、
えっちらおっちら作成しているのですが……。


 ↑昨晩の成果。
  (キャンディに見えたら成功です)

線画の苦手な私の救世主はPhotoShopです。
基本的に円と四角の図形でベースを作って、
切ったり貼ったり「変形」を使ったりして加工、
影と光のレイヤーを重ねて濃度を調整すれば一丁上がり。
……といった具合。


フォトショさまさまです!

重宝していつも手元に置いているはずなのに気づけば姿が見えなくなっている物。

その1:多色ボールペン
その2:栞
その3:携帯ゲームの充電器

とある名画のクロスステッチ完成です!



ミレーの『落穂拾い』です。
小中学生の時に好きだった絵。
(落穂を拾う意味なんて知らなかったもの…)

十数年の放置期間を経て、
ようやく「学生時代の家庭科の課題」が終わったわけですが。
これ提出したら…先生、今からでも点数くれるかなぁ…。
ってのは冗談で。
やっとこさ終わったクロスステッチ…、
いざ飾ろうと枠を探したんですが、
サイズの合う額縁が見つからず……(汗

わざわざ買いにいくのもメンドくさい。
(↑いや無いんなら買いに行きなさいよ)

どうしましょうね〜。
(↑いやだから買いに行きなさいよ!)
 

先日 記事をupさせてもらったクロスステッチ。




ようやく四辺が埋まってあと一色です。
ドット絵みたく、作っている最中は完成図がイマイチ ピンと来ませんが、
ある程度色が埋まってくる&遠目に見ると、
ようやく「絵」に見えてきます。

お空の端から初めて10数年(放置期間約10数年)、
やっと家庭科のやり残した課題(実は)が終わりそうです〜。
 

とある名画のクロスステッチを作成中です。

なんの絵かわかりますかね?



↑こんなカンジで、×印に刺していきます。
  .........。
  ...肩が凝ります。

いつ完成するんでしょうね。


ではっ!

 



お月様が綺麗だったので。

たま〜に、夜の農道をひとりフラフラと歩く弥生です。
一見危険人物かも…。
(でもまァ、誰にも出会わないですし…)

カエルの合唱と、何かの虫の声、
少し離れたところにある道を たまに通る車の走行音、
遠くを通る、1時間に上下2本のローカル電車の音。
畔の草を踏む自分の足音と、
水田に次々と飛び込んでゆくカエルの着水音。
ザバザバと流れ落ちる川の音。

…そんなものを聴きながら。
明日は曇りか雨ですね〜。

お花見に行ったよ〜という記事を上げよう上げようと思っているうちに周囲の桜が全部散っちゃったので今更記事にして上げてもなぁ…と思っている弥生です。お久しぶりのブログ更新です。
馬見公園の桜…桜並木という言葉を通り越して桜林とでもいいますか。桃源郷ならぬ桜源郷な雰囲気の良い場所でした〜。

(旬を外してしまったお花見はおいといて)
で、本題は琵琶湖です。

昨日、独りツーリングを。
滋賀県在住の友人W女史を訪ねる…という名目で、
琵琶湖まで行って参りました!
(明らかにWさんのお家訪問がサブクエスト)

往復180kmの道のりです。
親父殿や弟君とは同じルートで2回ほどツーリングしましたが、
完全に独り道中なのは初めてですね。

……で、案の定というか何というか、
迷いました

奈良で。

最初から途中道に迷うこと前提で出発はしましたけどね?
京都か滋賀あたりで迷うかな〜と予想してたんですけど。
予想に反してまさかの奈良市で道を見失い…(汗)
地元県から出られないってどういうことなの。

割合に時間をくって地元県から脱出した後は、
特に大きな失敗もなく目的地に到着できました。
友人W女史にもめでたく邂逅。
一緒にご飯食べて楽しくおしゃべりさせて頂きました^^
帰り道はそれなりに安泰に(山道で煽ってきた後続車の運転手さんにムッとすること約3km…)。
夕日とともにホームイン。

琵琶湖の大きさとキラキラ光る水面に魅せられつつ、
やっぱり市街地を走行するより、
木々に囲まれた山道を独走する方が性に合ってるなァと感じた一日でした。

以上っ!




 

久しぶり過ぎて管理者ページのログインパスを忘れてました弥生です。
三回くらいはじかれてやっと入れました…。

で。

毎度毎度の事ですが。
「向き合えば書ける」んですよね。
向き合うのに時間がかかるだけで。

…そんな、6年ぶりに動いたお話もありますよ…という、
どうでも良い気の長いハナシ。
失くしていた鍵を拾ったら、また使ってみたくなるのが人間ね…。
 

此度、イスラム国人質事件で被害に遭われた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。
続きを読む >>


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

とけい

カウンタ

ブログパーツUL5

あばたー

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM